鳥取県米子市の 補聴器の店 補聴器YONAGO 米子補聴器

補聴器選びの流れ

 最新の各専門測定器を完備して、認定補聴器専門技能者が直接お客様一人ひとりのコンサルティングを実施し、効果の測定・体感確認を行っています。

Step 1. カウンセリング(相談)

cat1.jpg認定補聴器技能者が、お客様一人ひとりの聴こえのお悩みやご希望・ご要望をお聞きし、補聴器の必要性を判断したり、補聴器に関するご質問にお答えいたします。

聴こえの状況やお悩みの内容によっては耳鼻科医の受診をお勧めする場合もあります。ご希望により耳鼻科医をご紹介することができます。

 

 

Step 2. 聞えのチェック 独自の測定(ラウドネスグロース)

cat2.jpg正しい補聴器選び、また正確な補聴器の調整のために、お客様の言葉の聴き取りなど、きこえの程度や雑音の感じ方、小さい音から大きい音のきこえ方のチェック、好みなどを防音室を使って正確なデータを測定いたします。

 

 

 

Step 3. 技術力の見せどころ 調整・フィッテイング

cat3.jpg測定したデータ、カウンセリングの内容を基に、きこえ方を確認しながら、ことばの効果をチェックし、ご希望の補聴器タイプや生活様式に合わせたもの。

ご予算を伺いながら補聴器選択のアドバイスをいたします。

お選びいただいた補聴器のきこえ方を確認しながら、しっかり調整を行います。

初回調整で、ピッタリと合わせるのは基本レベルですが、アナログ時代とちがい今のデジタル補聴器では調整を何度か行いながら、効果を確認して頂きながら、納得していくのがベストです。

 

Step 4. ここが重要! 好評♪補聴器の試聴期間

cat4.jpg特に初めての方には不安解消のため、※試聴システム(最長1ヶ月)を行っております。(無料)

オーダーメイド補聴器については耳の形・聞こえに合わせてお作りします。

製作には10日程かかりますが、貸し出し試聴器では判らない本来の聞こえや操作が体験できます。

【ご納得いただけない場合は、掛かる費用は一切いただいておりません。

 

Step 5. 補聴器決定・ご購入

cat5.jpg何度か通って頂き、適正な音量であったか、不快感はなかったかをお聞きしながら再度微調整し、試聴していただきます。

きこえる楽しさを実感していただき、納得してご購入して頂きます。

 

 

 

Step 6. 補聴データの管理&アフターケア

cat6.jpgお客様の大切な情報をきちっと管理させていただき、ご購入後も調整・点検・クリーニングなどの、アフターサービスをいたしております。

補聴器は購入してからが重要です。

積極的に調整・点検などの定期的なご案内をさせていただいています。

お気軽にご来店ください。

  

  

  • ご提案
  • 最近耳が遠くなったと感じたら
  • 聞こえについてのご相談お気軽にどうぞ。
  • 補装具費支給制度について
補聴器の店米子にメールを送る